【Life is Strange】EP2:時間切れ 写真撮影ポイントまとめ【攻略】

どうもハイビーです。

今回は、前回の「【Life is Strange】EP1:サナギ 写真撮影ポイントまとめ【攻略】」につづき「EP2:時間切れ」の写真撮影ポイントになります。
では早速、本編の方に行きたいと思います。

【広告】

はじめに

一応、物語の本編には直接関係ない部分となりますが、あくまで攻略情報となりますので多少なりともネタバレ要素が含まれます。
気になる方は見ないことをオススメします。

写真撮影箇所

1枚目

本をケイトへ返す際に、ケイトの部屋でペットのうさぎをパシャリ。

2枚目

女子寮から出たら、右手の大きな木へ向います。
溢れかえっているゴミ箱を見ると中にあるドーナツが使えるようになります。

一旦ベンチから離れると、リスがベンチに来てドーナツを食べ始めるので再度近寄ってパシャリ。

3枚目

バスに乗ってダイナーについたら、ダイナーの看板を見上げてパシャリ。

4枚目

看板の写真を撮ったら、そのまま店を通り過ぎ裏手に移動します。

突き当りまで進んだら犬をパシャリ。

5枚目

犬を撮ったら、ダイナーに入ります。
ダイナーに入ったら左にあるトイレに向かい、鏡にある落書きをパシャリ。

6枚目

クロエの遊びに付き合うためにビンを集めるのですが、開始地点後ろに廃車のスクールバスをパシャリ。
画像の様に、赤い車のボンネットが立てかけてある付近からだと撮影可能になります。

7枚目

スクールバスの裏手に向かうと鹿がいて、近づくと逃げます。

そのまま鹿を追いかけてパシャリ。
ただし、近づきすぎると逃げてしまうので、撮影可能になった段階ですぐ撮影しておきましょう。

8枚目

マックスが意識を回復したあと、クロエが車のボンネットに寝転がっているところを横からパシャリ。
正面だと、撮影できないので横に移動しましょう。

9枚目

学校についたら、科学の教室にいるウォーレンのもとに向かいます。
実験について相談をされるので最初は適当に回答をします。

実験に失敗したら時間を巻き戻し、グラント先生に実験についてのアドバイスを貰います。

再度ウォーレンに話しかけ、実験に成功したところをパシャリ。

10枚目

ジェファソン先生との会話が終了したら、そのまま教室に入って壁際にいるアリッサをパシャリ。

まとめ

いかがだったでしょうか。
ギミックや特定位置からの撮影など、今回の撮影ポイントは見つけにくい印象です。

私の場合は、7枚目のスクールバスの撮影ポイントを見つけるのに苦労しました。
裏手に回って見たり、周りを調べて見たりなど検討違いの方向で探し回っていました。。。

改めて攻略をまとめるためにプレイしていますが、やはり面白いですね。
ただスキップを利用した際に、選択肢が出現する前の会話を確認できないなど、システム的に少し残念な部分もあるので、そのへんは次の作品を出すときに改善されてるとうれしいですね。