【OVERKILL’s The Walking Dead】トラップまとめ【初心者必見】

どうもハイビーです。
色々と話題の絶えない「OTWD」ですが、年末年始で少し人が増えた気がします。ただ、アクセス数を確認できるサイト等で見る限りだと、順調に右肩下がりなのが悲しいですね。。。

私は、ほぼやることがなくなってしまったので、最近はソシャゲのデイリー消化的な感じでログインして少しお手伝いするという感じでプレイしています。
なので、最近初めて手伝ってほしいなどなどありましたらお気軽に声かけてください。クイックプレイを回してもストーリーミッションは滅多に引っかからないので、切実にフレンドが欲しい。。。
【広告】

トラップまとめ

今回はマップに設置されている様々なトラップについてまとめました。
ゲームを始めたばっかりの人はぜひ参考にしてみてください。

鳴子

通過した際に音が鳴って周囲の敵にばれてしまうトラップです。
ツールを利用して解除ができますが、ビンを一つずつ近接攻撃で壊すことでも解除ができます。壊す際は、全部壊さなくても自分が移動する範囲のみ壊せば音が鳴ることはありません。
また、音が鳴ってしまっても周囲の敵に気付かれるだけで、ホードゲージが上昇することはありませんので、人が周囲にいない場合は基本的に無視して問題ありません。
天井から吊るされているタイプの鳴子です。接触した際に落下してビンが割れるトラップです。
こちらも、通常の鳴子同様に周囲の敵に気付かれるだけなので、そこまで気にする必要はありません。

カーアラーム

ドアを開けたり車の上に乗ったりした場合にアラームが鳴り、ホードゲージが上昇していきます。もちろんアラームの音で周囲の敵にも気付かれます。
アラームが作動してしまった場合は、何回か攻撃を加えることでアラームは止まってくれます。一低時間経過でもアラームは止まりますが、その間はホードゲージが上昇しつづけます。
アラームが鳴る車は、車のボンネットが開いていない状態になっており、コールアウトを行った際に反応がありますので、アイテムなどが欲しい場合や車の上に乗りたい場合はやってみてください。

有刺鉄線

初期に防衛ミッションでもお世話になる有刺鉄線です。
有刺鉄線の上を移動する場合に、著しく移動速度を低下させるトラップです。
移動速度低下のみのですが、ゾンビが周囲にいれば複数回掴まれていつの間にか結構なダメージを受けているという。といういぶし銀の仕事をしてくるため、他のプレイヤーのためにも見つけたらできるだけ壊しておきましょう。

ツールを使って解除できる旨のメッセージが表示されますが、近接攻撃で壊すことができるため、わざわざツールを利用する必要はありません。

とらばさみ

解除するまで一切移動ができなくなるトラップです。
ダメージは脅威ではありませんが、行動制限がかなりきついトラップです。足元にあるため分かりにくく、暗い場所だとより注意していなければ見逃してしまうため、いまでもたまに引っかかったりしています。
解除中は他の行動ができません。また、解除まで時間がかかるのためなるべくかかりたくないトラップです。

近接攻撃でトラップを作動させることで無効化できるので見つけた場合は積極的に無効化しておきましょう。

冷静に対処すれば通常時は脅威ではありませんが、対人戦闘中やホードゲージが高い時は、あっさりダウンまで削られる状況になるためより注意しましょう。
ダウンから復帰してもトラップは解除されないため、救助後にその場所からすぐに離脱することはできませんので注意してください。

ワイヤートラップ

ワイヤートラップは様々なトラップが発動するトリガーになっています。
危ないものから気にする必要がないものまで、いろいろあります。

こちらもツールを使って解除できますが、基本的にジャンプで乗り越えることが出来るため、危険の少ないトラップで練習しておくと良いと思います。
ただし、階段を上った先にあったり、天井が低くなっている場所など、ジャンプで飛び越えることが出来ない場所もあるため注意してください。

スピーカー

スポーカーから音が出てホードゲージをためるトラップです。こちらもカーアラーム同様、敵にも気付かれます。
作動した場合は、一定時間で自動的に壊れます。
敵が作動させてしまうことありますし、味方が気付かずに作動させてしまう場合もあるため、 見つけたら近接攻撃で 壊しておきましょう。

モルタル

天井に吊るされているモルタルが落下してきて炎上するトラップです。
モルタルにヒットしてしまうと継続ダメージが入りますが、大きなダメージではないのでそこまで警戒する必要はありません。
  1. トラップを作動させる
  2. モルタルが当たらない位置で待機
  3. モルタルが落下してから移動
上記の手順で、デメリットのなく解除ができます。
また、 あたり判定はモルタル落下時のみです。地面が延焼しているエフェクトに触れてもダメージは受けませんので、延焼のエフェクトが終わるまで待機する必要はありません。

ショットガン

ショットガンで撃たれるトラップです。
大きなダメージはありませんが、体力が減っている場合はダウンする可能性も十分にあるので注意しましょう。
設置場所がわかっていれば作動させても問題ありませんし、ショットガンに近接攻撃すれば安全な場所からトラップを作動させることができます。
ただし、発砲音でホードゲージが上昇しますし、近くに敵がいる場合は音で気付かれますので注意が必要です。

ドラム缶

ドラム缶が爆発するトラップです。
直撃すればかなりのダメージを受けることになるため要注意です。
範囲も広いのでまとまって行動している時に作動させると複数人が巻き添えでダウンするという悲惨な状況になります。
ジャンプによる回避が不安な場合は、ツールを利用して解除するか、遠方から銃で撃ち爆発させてしまうとよいです。ただし、爆発させた場合はホードゲージが溜まるため注意してください。

また、ほかのトラップ同様、敵が作動させる可能性もあるため、見つけた場合は近くに居続けないようにしましょう。

ダイナマイト

ダイナマイトが爆発するトラップです。
基本的には、ドラム缶と変わりませんがドラム缶ほど主張が激しくないため気付きにくいのが特徴です。

まとめ

いかがだったでしょうか。
危険なトラップに関しては、コールアウトで味方に位置を教えてあげると事故が減って良いかと思います。
ゲームに慣れてくると大体の場所がわかってくるためそこまで気を使わないのですが、最初のうちはひたすらコールアウトしながら探索するとトラップを見つけやすくなるのでおすすめです。

冒頭にも記載した通り、初心者・ベテラン問わずフレンドを募集していますのでお気軽にご連絡いただけると嬉しいです。