【Life is Strange】EP3:カオス理論 写真撮影ポイントまとめ【攻略】

どうもハイビーです。

今回は「EP3:カオス理論」の写真撮影ポイントになります。
では早速、本編の方に行きたいと思います。

【広告】

はじめに

一応、物語の本編には直接関係ない部分となりますが、あくまで攻略情報となりますので多少なりともネタバレ要素が含まれます。
気になる方は見ないことをオススメします。

写真撮影箇所

1枚目

ビクトリアの部屋に侵入したら、ゴミ箱をあさってフィギュアの箱を見つけます。

フィギュアの箱を確認したら、飾ってある棚へ移動してパシャリ。
もしコマンドが出ないようであれば、一度距離をとってからフィギュアの箱の説明文にあるように暗闇で光ることを確認します。
その後、再度近づけばコマンドが出現するかと思います。

2枚目

女子寮を出たら右側に行き、ベンチで戯れているリスをパシャリ。
近づくと逃げてしまうので、逃げた後に時間を戻すことで写真撮影が可能になります。

3枚目

理科室に向かったら窓際にある水槽へ移動します。
水槽を見るとマックスが写真を取りたいといいます。ライトをつけれるようになるため、ライトをつけます。ライトをつけると写真が撮れるようになるので、熱帯魚をパシャリ。

4枚目

教室の後ろの方にある人体骨格模型をパシャリ。

5枚目

校長室に忍び込んだら、机の上にあるブロンズの鷹とクロエが重なる様な構図の場所に移動してパシャリ。

6枚目

クロエの部屋を出たら、そのまま洗面所に向かって鏡の前でパシャリ。

7枚目

朝食を作った後に、ジョイスに室内にいる鳥を外に逃がすように頼まれます。
まずはダイニングの窓を開けます。

窓を開けた後に、リビングの棚の上にいる鳥を驚かして移動させます。
2回ほど移動させると外に逃げてくれます。

最後に庭に出て、鳥をパシャリ。

8枚目

ダイナーの壁に寄りかかっているトラック運転手に話しかけます。
選択肢はどちらを選んでも、問題ありません。

会話が終了したら、一度時間を巻き戻して再度話しかけ、新規に追加された選択肢を選びます。
その後、再度選択肢が出現しますので「レイチェル・アンバー」を選択します。

会話終了後にトラックをパシャリ。

9枚目

ダイナーの裏手に行こうとすると、鳥の死骸に蟻が群がっている異様な光景があるのでそちらをパシャリ。

10枚目

クロエの左側にカメラがあるのでそれを利用してパシャリ。
ジョイスから電話がかかってきた後は写真が撮れなくなるので、そのまでに撮ってしまいましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
アイキャッチにも設定していましたが、このエピソードはプールの画が一番印象に残ってますね。確信に迫った内容であったり、今まで見えていなかった一部キャラクターの人柄などがわかったりしたので、かなり楽しくプレイできました。

写真撮影に関しては、複雑なギミックは無いので簡単なほうかと思います。
とは言いつつも7枚目としている鳥がどこにいるかわからず、見つけ出すのに苦労したのですが。。。

マックスの服装とトラックの運転手の服装が地味に被っているので気になったのは内緒です。