【The Division】ミッション「ファルコンロスト」のポイント【攻略】

どうも「The Division」のぼっちプレイヤー、ハイビーです。
そろそろぼっちから卒業したいです。

今回は「The Division」のミッション「ファルコンロスト」についてポイントをまとめてみました。
これから挑戦してみる方や、なかなかクリアできない人の参考になれば幸いです。

ちなみに、私は難易度はハードしかクリアした事がありません。。。
チャレンジをやった感想は「赤子の手をひねる」ってこういうことなんだな。
ということを身をもって体感しました。
まだまだ精進あるのみですね。

ネタバレ要素?があるので、自分でやりたいって人は見ないことをおすすめします。

【広告】

大まかな流れ

ファルコンロストはウェーブ制になっており、全15ウェーブを生き残ることでミッション完了となります。
基本的には、各ウェーブで発生した敵を全滅させると次のウェーブに進みます。
一定のウェーブには簡単なミッションが設けられているため、そちらを実行しなければ次のウェーブに進むことができません。
ミッションが発生するウェーブは「4,8,11,15」ウェーブです。
このウェーブでは、爆弾を持った敵が出現します。
爆弾を持った敵を倒すと爆弾がドロップし、それが拾えるようになります。
その爆弾をAPCに設置し、爆破させることで次のウェーブに進みます。

仕組みを覚える

ファルコンロストをやる上で知っておいたほうが良い点です。

  1. タレットの停止
  2. 迫撃砲
  3. リスポーンのタイミング
  4. 無限湧き
  5. 弾薬の制限

タレットの停止

APCに爆弾を設置する際に両脇にあるタレットが非常に厄介になります。
このタレットはギミックによって、数秒間停止させることができます。
LMBに関連するミッションにある、タレットを停止させるための緑のパネルが下記にあります。

  • 左奥の小部屋の中
  • 右奥の1F通路

両脇のタレットを停止させてから爆弾の設置を行います。
また、タレットの停止できる時間は非常に短いため息を合わせてやる必要があります。

迫撃砲

ミッション中は、APCから定期的に迫撃砲が発射されます。
この攻撃を被弾すると殆どの場合、即死することになります。(ダウン状態ではなく死亡状態)
また範囲が広く、1回のローリングでは抜け出せないことも多いのでダッシュをしたほうがよけやすいと思います。

迫撃砲の間隔は、死亡状態のユーザーを蘇生させるための時間と同じくらいなので場所が悪いと結構シビアです。
蘇生を試みたユーザーが失敗し、死ぬなんてことも珍しくありません。
場所によっては、死んだユーザーを切り捨てたほうが良いケースも結構多いです。

また、4,8,11,15ウェーブの爆弾設置後には一定時間ランダムでミサイルが発射されます。
これは迫撃砲よりは範囲は狭いのですが着弾までが早く、迫撃砲と同様に一撃で死ぬため注意が必要です。

ファルコンロストでは、迫撃砲を一度も被弾しないように立ちまわる必要があります。
(PCはわかりませんがPS4の場合は、ラグの関係か避けられないことも多い気がしますが。。。)

リスポーンのタイミング

他のミッションと同様に、ある程度ミッションを進行すると死亡したユーザーがリスポーンするタイミングがあります。
リスポーンのタイミングは「4,8,11,15」ウェーブの終了時となります。

蘇生が難しい場所で死んでしまったユーザーがいる場合は、無理に蘇生を行わず
ウェーブ進行で組成させたほうが安全です。
ミイラ取りがミイラになって、全滅するなんてことも珍しくありません。

無限湧き

爆弾設置ウェーブの8,11,15ウェーブでは、敵が無限に湧くようになっています。
一定時間が経過したタイミングか、敵が一定数以下になっていると追加で敵が発生するようです。
(実際の追加条件は不明ですが、おそらく上記ではないかと)

そのため、敵を殲滅してから爆弾の設置しようとすると敵が際限なく出てきます。
ある程度敵を殲滅したり、敵の位置から設置ができそうであれば早めに設置したほうが良いです。

弾薬の制限

ファルコンロストでは、弾薬の補給が2回に制限されています。
爆弾設置後に弾薬箱がリストアされます。
弾薬箱はマップ中央のくぼみに2個設置されているので、爆弾設置を行うタイミングで補給をおこなうことをオススメします。

位置取り

このミッションでは位置取りが重要になってきます。
現在では有力なのは、こちらの4箇所でしょうか。

  • 右手前2階
  • 左手前2階
  • 左手前階段裏
  • 中央

右手前2階

野良しかしたことがないのであれなのですが、ここが一番多い気がします。
スマートカバーを利用できる点や視野を確保しやすいなどの理由でしょうか。
しかし、敵の出現地点が近いことや誰がどこを見るなどが決まっていない野良の場合は連携が難しいように感じます。

左手前2階

実装直後あたりは多かった気がしますが現在ではあまり遭遇しないですね。
右も左もわからない時の経験しかないためよくわからないのですが、ここはショットガンの処理がやりやすいようです。
また敵スナイパーの出現地点の関係で、スナイパーの的になるケースが少ないのかと思います。
個人的には迫撃砲が避けづらい印象があるので、あまり好きな位置取りではありません。

左手前階段裏

私は遭遇したことがありませんでした。
階段裏が迫撃砲が当たらない安全地帯になっているようで、迫撃砲を気にせず敵の殲滅ができるようです。
敵の出現地点が真横にあるのですが、その敵さえ処理できればかなり優位に進めることができるようです。
こちらは右手前2階と同様にある程度連携が取れるメンバーでなければ難しいように感じます。

中央

2番目に多いのがこちらでしょうか。
ここは迫撃砲が当たらない安全地帯となっているので敵の処理に集中できます。
また射線がかなり絞れるのでスナイパーの処理などがしやすいです。
しかし、挟み撃ちをされたりなど集中砲火を受けるケースが多く火力不足だと処理が間に合わず、全滅することも多いです。
特にショットガンを安定して処理できる火力がないと無双されて終わります。
メンバーによるところも大きいかもしれないですが、野良の場合はこちらが一番無難な気がします。

スキルについて

ファルコンロストではスキルの選択もかなり重要になってきます。
おすすめしたいスキルの一覧です。

  • Pulse:タクティカルスキャナー
  • ファーストエイド:過剰摂取
  • サポートステーション:弾薬キャッシュ
  • 粘着爆弾:フラッシュバン
  • スマートカバー:リチャージ

中央で位置取りする場合にはスマートカバーは必要ありませんが、それ以外の場所では最低一人はいたほうがやりやすいかと。
また基本的にスキルは出し惜しみせずガンガン使いましょう。
ウェーブの切り替わりのタイミングなど温存しておいた方が良い場面もありますが、基本的にはクールタイムのたびに使うように心がけましょう。

シグネチャースキルに関しては、サバイバーリンクが安定するかと思います。
リカバリーリンクやタクティカルリンクも魅力的ではありますが、やはり死なないことが大前提なのでサバイバーリンクが良いかと。
また、爆弾設置のタイミングでサバイバーリンクを利用することで片方のタレットのみ停止させて設置する。というようなことも可能になります。
特に野良などは連携が取りにくいこともあるので、サバイバーリンクが活躍するケースが多いです。

かなり長くなってしまいましたが、こんな感じでしょうか。

どのウェーブでどんな敵がどこに出現するのか。という情報も攻略する際には非常に有用な情報なので繰り返し挑戦することが大事かと思います。
失敗しても諦めずに、挑戦してみましょう!

それでは、みなさんも良いDivisionライフを!

【広告】

シェアする

フォローする