【The Division】レベル30になったら何をする? ~エンドコンテンツへの道~ その2

※2016/12/13 追記
この記事の内容はやや古いため、現環境に合わせた記事を新しく投稿しました。そちらもご覧ください。

【The Division】レベル30から始める最上級装備集めの方法まとめ(バージョン1.5版)


最近スキルマンに転向したきじとらです。
でもスマートカバーの貼り忘れとかサポートステーションの置き忘れが目立つポンコツスキルマンです。以後よろしく。

さて、前回の記事ではレベル30になったら何をするのかということを書きましたが、今回はエンドコンテンツに参加するために必要な最上級装備の入手方法をご紹介します。

【広告】

1.作戦基地内の特別装備ショップでフェニックスクレジットを消費して購入する

16-07-26-02

16-07-26-03

レベル30になると、作戦基地の2階とアップデート1.3で追加された地下ターミナルに特別装備ショップがオープンします。ここでは後述のフェニックスクレジットを消費することで、ギアスコア182~204の最上級装備およびギアスコア191のセット装備を購入することが可能です。ちなみに、それぞれのショップで売っている装備が異なります。

2の方法で紹介する設計図ではなく、装備の現物が売られているので、よい能力値やタレントを持つ装備があった場合はすぐに使うことができるのがメリットです。

販売品は1週間に1回更新されるので、定期的に覗いてみるとよいかもしれません。

フェニックスクレジットとは

通常のキャッシュとは異なる、特殊な通貨です。特別装備ショップや特殊設計図ショップでアイテムを購入するのに使用したり、武器タレントの再調整を行う際に消費します。

主な入手方法は下記です。

  • デイリーミッションに指定されたミッションをクリアする
  • デイリー任務の「戦闘任務」に指定された任務を達成する
  • 各種侵略ミッションをクリアする
  • 重要ターゲットミッションをクリアする
  • ダークゾーン内のネームドエネミー(後述)を倒すとドロップする

2.特殊設計図ショップでフェニックスクレジットを消費して設計図を購入し、クラフトステーションで装備を作成する

16-07-26-04

同じくレベル30になると、地下ターミナルに特殊設計図ショップがオープンします。
※以前は作戦基地2階の特別装備ショップで設計図も販売されていましたが、アップデート1.3で地下ターミナルに移動しました。

ここではフェニックスクレジットを消費することで、ギアスコア182~204の最上級装備およびギアスコア191のセット装備、また各種装備MODの設計図を購入することが可能です。

1の方法と異なるのは、あくまで購入するのは設計図なので、実際の装備は自分でクラフトしなければならない、という点です。クラフトをするためには各種素材が必要となるのでそれらを集めなければなりませんが、1の方法と異なり、作成される装備やMODのパラメータはドロップ品と同様、完全にランダムとなります。ですので、装備品の厳選をしたい場合や特別装備ショップでなかなか目当ての装備が販売されない場合はこちらの方法を採用したほうがいいかもしれません。

こちらも販売される設計図は1週間に1回更新されるので、定期的に覗いてみるとよいかもしれません。

主な素材の集め方

クラフトでは、特に厳選を前提に行う場合は大量に素材を消費します。ですので、日頃から素材集めをしておくとよいでしょう。

主な素材の入手方法は下記です。

  1. マップ上で拾う
    マップのあちらこちらに「ツール」や「武器パーツ」といったポイントが点在していますが、そこでは対応した素材を拾うことができます。サーチ&デストロイミッションのついでなどで拾っておくとよいでしょう。
  2. 装備を分解する
    拾った装備で不要なものをショップに販売せず、分解することで対応する素材を入手することができます。
  3. 下位素材から上位素材に変換する
    緑や青の素材は、一定数を集めることでクラフトステーションにて上位の素材に変換することができます。
  4. ディビジョンテックから素材に変換する
    ダークゾーン内で入手できるディビジョンテックは、それ自体がクラフトの素材となりますが、一定数集めることで各種素材に変換することが可能です。ダークゾーンを周るときは、合わせてディビジョンテックも集めておくとよいでしょう。

3.ダークゾーン内のネームドエネミーを倒し、ドロップされたものを拾う

ダークゾーン内には、通常のエネミー(表示が赤のエネミー) / ベテラン(表示が紫のエネミー) / エリート(表示が黄色のエネミー)以外に、各メインミッションのボスエネミーのように名前が付いたエネミーが出現することがあります。これらネームドエネミーを倒すことで、ダークゾーンのレベル帯にもよりますが最上級装備をドロップします。

ネームドエネミーは一定のポイントに現れます。主な出現ポイントは下記です。

  • ランドマーク(ネームドエネミーがいないランドマークもあります)
  • 特定の地下鉄内
  • 特定の汚染エリア内
  • その他特定のポイント(DZ01の最南端、DZ03の回収ポイントなど)

ネームドエネミーが出現するポイントを覚えて周回するのがダークゾーンでのアイテム集めの主な手段となります。なお、ネームドエネミーは一度倒されると一定時間は復活しません。

4. ダークゾーン内に点在する「ダークゾーンの鍵」を消費して開けるアイテムボックス内から入手する

ダークゾーン内でエネミーを倒すと稀に「ダークゾーンの鍵」というアイテムをドロップします。ダークゾーンの各所にはこの鍵を使用して開けるアイテムボックスがあり、こちらもダークゾーンのレベル帯にもよりますが最上級装備を入手することが可能です。

これらのアイテムボックスは、一度誰かが開けると一定時間は復活しません。主にネームドエネミーがいるポイントにセットで設置されていることが多いので、ネームドエネミーを倒しながらこれらのアイテムボックスを探してみましょう。

また、バージョン1.3からはダークゾーン内に点在する通常のアイテムボックス(大型)からも最上級装備の密封アイテムを取得できるようになりました。主に汚染エリアに設置されているので、鍵箱を開けるのが難しい方はこちらを狙ってみるのもいいかもしれません。

密封アイテムとは

取得した時点ではアイテムのグレードしかわからず、アイテム回収後に保管庫から開封することで、グレードに応じたランダムな装備とダークゾーンクレジット、そしてディビジョンテックが手に入るアイテムです。

5.ダークゾーン内でときどき発生する「サプライドロップ」から入手する

ダークゾーン内では、おおよそ1時間に1回程度、「サプライドロップ」と呼ばれる物資が各エリア(DZ01~06)ごとに投下されます。このサプライドロップを確保することで最上級装備が手に入ります。サプライドロップから入手できる装備は、ダークゾーン内で通常手に入るアイテムと異なり、汚染されていないので回収する必要がありません。すぐに現物が手に入ります。

ただし注意点として、

  • サプライドロップが投下されるポイントはある程度決まっていますが、どこに投下されるかは直前までわかりません。
  • サプライドロップには制限時間があり、開始してから5分経過すると入手することができなくなります。
  • サプライドロップは全プレイヤー共通なので、入手は早い者勝ちです。特に人が多い場合、プレイヤー同士の争いやローグが発生しやすいので注意が必要です。
  • サプライドロップが投下されたポイント付近には必ずネームドエネミーと何体かのエリートエネミーが出現します。基本的にこれらのエネミーを倒さないとサプライドロップは入手できません。
    (サバイバーリンクを使用してゴリ押しで入手するという手段もあるにはありますが)

これらがあるので、サプライドロップを狙う際は気を付けてください。個人的には、ネームドエネミーとローグの懸念があるのである程度装備が揃っていて、複数人でプレイしている時以外は狙わないほうがよいかと思います。

6.各セーフハウスで受領できる「サーチアンドデストロイミッション」で、エリア内のミッションをすべて完了した際の報告時に入手する

各エリアですべてのサイドミッションとエンカウントをクリアし、かつレベル30に到達していると、各セーフハウスに設置されている状況ボードからサーチアンドデストロイミッションが受領できます。このミッションを完了した際に、ランダムで最上級装備を入手することができます。

サーチアンドデストロイミッションについては、詳しくはこちらの記事を参照ください。

7.作戦基地内でインテルポイントを消費して受領できる「重要ターゲットミッション」に出現するネームドエネミーからのドロップで入手する

上記のサーチアンドデストロイミッションを進めていくと「インテルポイント」というものが入手できます。これを消費することで、作戦基地および地下ターミナルにいる「重要ターゲットオフィサー」から「重要ターゲットミッション」を受領することができます。

このミッションは、指定されたエリアに向かってそこにいるエネミーを殲滅するという内容ですが、このミッションでは通常よりもやや強めのエネミーが出現し、最後には必ずネームドエネミーが出現します。このネームドエネミーを倒した際に、ランダムで最上級装備がドロップします。

インテルポイントを多く消費するミッションほど出現するエネミーが強くなりますが、最小の5インテルポイントで受領できるデイリーのミッションは比較的簡単なので、ソロプレイ中心の方はサーチアンドデストロイミッションと重要ターゲットミッションをメインで周回すると装備の揃いが早いかもしれません。また、インテルポイントを最も多く消費するウィークリーのミッションは、出現するエネミーは強いですがドロップ品もかなりいいものとなりますので、複数人プレイ前提である程度装備が揃っていればそちらにもチャレンジしてみるとよいでしょう。

8.各メインミッションの難易度「チャレンジ」以上のクリア報酬、およびミッション内に出現するネームドエネミーからのドロップで入手する

一度クリアしたメインミッションは難易度を変更して再度リプレイすることが可能ですが、難易度「チャレンジ」以上で挑んでクリアした場合、ミッションのクリア報酬といわゆるボス扱いのネームドエネミーから最上級装備をドロップします。

ただし、「チャレンジ」以上は基本的に複数人プレイが前提の難易度なので、マッチングなどを活用して複数人でプレイすることをオススメします。

9.侵略ミッションのクリア報酬、およびボスエネミーからのドロップで入手する

レベル30到達後、「侵略ミッション」と呼ばれる高難度ミッションが解放されます。これらをクリアした際のクリア報酬、およびボスエネミーから最上級装備を手に入れることができます。

ただし、これらの侵略ミッションは難易度「ハード」でもメインミッションの難易度「チャレンジ」相当、あるいはそれよりも難しい内容になっているので、ある程度装備が揃っていないとまったく歯が立たないどころか、下手すればマッチングの時点でギアスコアから判断されてグループからキックされてしまう可能性もあります。ですので、ある程度装備が揃ったら挑戦してみるとよいでしょう。

個人的には、少なくともミッション概要に記載されている「必要装備スコア160」は詐欺だと思っています。少なくともギアスコア170~180は必要です。

まとめ

以上、最上級装備の入手方法についてのご紹介でした。

このぐらいのレベルになってくると、同じような内容をこなしながらひたすら目当てのアイテムを探し続ける、いわゆる「ハクスラ」の世界に突入するので、性に合わない人には結構辛いかもしれません。ただ、この「ハクスラ」こそが『ディビジョン』というゲームの真髄でもあるので、ハマる人は時間を忘れてプレイしてしまうぐらいハマってしまう魅力があります。

まずはできるところから進めて、徐々にできることを増やしていく、という進め方がよいのではないかなーと思います。

それでは、よいディビジョンライフを!

(きじとら)

【広告】

シェアする

フォローする